+81 から世界へ。

情報収集が簡単な世の中。旅に出て肌で感じるのが一番!ということで休暇を駆使してあちこち旅に出ている商社OLの旅行記。現地で友人に会うパターンの一人旅多めです。

Volaris.. 実はちゃんと予約ができていなかった件

9月7日深夜、南部沖の太平洋を震源とするM8・1の地震が起きたばかりのメキシコ。19日午後1時14分(日本時間20日午前3時14分)ごろ、また強い地震が…

今回の地震は、人口が密集する首都メキシコ市を直撃して建物が倒壊するなど大きな被害が出ており、被害はさらに拡大する見込みだとか。

メキシコ在住の友人、その家族は揺れは感じているけど被害に遭っていないと聞いて少し安心…現時点では旅行の中止・延期は考えていませんが、ニュースや友人からの情報に注意しようと思います。

 

 

さて、前回メキシコの格安航空会社のVolarisの公式サイトからの予約方法をご紹介しました。

 

81totheworld.hatenablog.com

 

記事を書いた時はもう解決していた話ですが、当初、無事予約完了‼︎と思っていたら、実は完了していなかったことが発覚。

 

発覚した経緯と解決方法について。

 

 

  • 旅程確認方法

 

航空券発券後、一度は航空会社のHP上で予約内容の確認をするでしょうか?

私は何度もします。

たとえそれが旅行会社の格安パッケージツアーだろうと、出張で会社が発券した航空券だろうと、利用航空会社のHPから予約番号を検索して必ず座席指定(できなくても、席の埋まり具合を確認したり。笑)や、スペシャルミールで気になるものがないか(航空会社によってヒンドゥ教のカレーが美味しいと評判だったり、時間帯によってはフルーツプレート選びたくなったらするので)とか、旅への気分を高める意味も込めて自分の旅程をじっくり眺めます。笑

 

今回もいつも通り旅程の確認を。

確認方法は以下の通り。

 

https://www.volaris.com

トップページ左上をタップ

f:id:yukitatotheworld:20170920234100j:image

 Before your trip を開いて、View my reservationをタップ

f:id:yukitatotheworld:20170920234110j:image

 

すると、予約番号と苗字を入力する画面に変わるので、入力してから"Manage My Booking"!!

f:id:yukitatotheworld:20170920234334j:image

 

 

  • 旅程が表示されない問題勃発

 

前述の手順で進んで行くと、予約した便名や日時が表示され、個人情報の詳細を入力する画面だったり、座席指定のメニューが出るのが普通…

ですが、"Alert!!この予約についてはこちらへご連絡を"と電話番号の記載されたポップアップ画面が出ているではありませんか!汗

予想していなかった展開。

予約番号が見つかりません、とかならタイプミスかなと思えるのに、そうではない様子。

何日か経ってトライするも、同じ結果。

 

時間が解決してくれる問題ではないようなので、仕方なく問い合わせの電話をすることにしました。

 

  • 海外のLCC、言葉問題

 

さて、こちらに電話を、の電話番号。居住国によって電話番号が分かれているものの、メキシコの航空会社…もちろん中南米の国々がベースです。=スペイン語=話せません。

 

ですが唯一の救いの手を見つけました。アメリカにお住いの方用電話番号!

f:id:yukitatotheworld:20170921224515j:image

国際電話識別番号の010を押して、上画像のEstados Unidosの番号へかけます。

録音された音声で、まずスペイン語か英語かを聞かれるので指示に従って番号を押し、その後はどんな用件か何項目かアナウンスされ、最後にオペレーターに繋ぐという選択肢があるのでそれを選びます。

 

待たされることなく繋がり、予約したけど旅程が見れない、なんか問題あるらしい、ということを伝えると予約番号と名前から調べてくれました。

問題解決できるのはその部署ではなかったらしく、セールスに転送され、また用件や予約番号を伝え…と余計に時間が掛かりましたが、どうやらカード払いがうまく行っていなかったことが分かりました。

電話でクレジットカード情報を伝え、その場ですぐに手続きしてくれ、完了したよと言われたけれど、ラテン人の言うことは信用できません。(ただの失礼)

何か他にお困りのことは?とか親切に聞いてくれてる隙に予約番号&苗字で検索すると無事に旅程が表示されました。(信用しなくてごめんなさい)

 

すぐに登録したメールにも予約内容が来ました。(そういえば予約直後は何も来なかったな。。予約番号メモしておいて本当によかった)

 

なんだか意外とスムーズに問題解決しましたが、そう!英語(もちろんスペイン語でも)ある程度わからないと、話にならない。

ここが海外のLCCを予約する際の注意点だと思います。日本に就航している航空会社でない限り、日本語サポートはないものだと思って良いでしょう。

 

オンラインでチケット予約、ウェブチェックインして搭乗、とアクシデントなく進めば、言葉が分からなくても問題ないですが、万が一私のようにどこかのプロセスでつまづくと、日本語ではどうしようもできない状態に陥ります。

学生時代、英語を勉強しまくった甲斐がありました。

 

海外LCCを予約するにはこんなリスクもあったんだなぁと今回のことで気付きました。

とはいえ、滅多に起きないと思いますので、語学が苦手でも格安で旅したい方は臆すことなくLCCを利用して下さい。

万が一の時、頼れる知人の顔でも思い浮かべながら予約しましょう(^^)

 

ちなみに、海外LCC自体にあまり馴染みがなく、そもそもどの路線にどの航空会社が就航しているのか分からない場合は、Skyscannerで検索すると安いチケットはだいたいLCCが表示されます。

 

Skyscanner 格安航空券検索

Skyscanner 格安航空券検索

  • Skyscanner
  • 旅行
  • 無料

 

https://www.skyscanner.net