+81 から世界へ。

情報収集が簡単な世の中。旅に出て肌で感じるのが一番!ということで休暇を駆使してあちこち旅に出ている商社OLの旅行記。現地で友人に会うパターンの一人旅多めです。

世界一の高層ビル Burj Khalifaにある、世界一高いラウンジで優雅にアフタヌーンティー

ドバイで観光と言ったら、世界一高いビル Burj Khalifaの展望フロアに行く方も多いのではないでしょうか(^^)

東京スカイツリーも然り、話題の展望フロアは混雑…登るまでも行列…
せっかくならもっと優雅に楽しみたい!という方必見です。


高層フロアからの景色が好きで、且つラグジュアリーな空間も楽しみたい方にお勧めなラウンジをご紹介したいと思います。

 

 

 

世界一高層階にあるラウンジ At. Mosphere

Burj Khalifaの展望フロアから2フロア下、122階に世界一高層階に位置するレストランとラウンジがあります。

こんな高層フロアでのお食事、しかもドバイ。ご想像通り私なんぞとても手の届く価格帯ではありません。。ご参考までに、レストランではデザート単品だと、フォンダンショコラAED 150 (約4600円)、サービス料を含むと5000円を超えます。恐ろしい。。

もう少しお手頃にドバイの高層ビル群を見下ろして食べたり飲んだりしたいのなら、是非ラウンジのご利用を!

Atmosphere | The World's Tallest Restaurant

アフタヌーンティー

私が訪れたのは3年前。
Websiteをチェックすると、アフタヌーンティーのコースが増えており、時間帯も以前は14:00〜だったのが、12:00〜に変更となっていました☆

High Tea
From 12:00 - 16:30 hours
Reservation timings: 12:00; 12:30; 13:00; 13:30; 14:00 & 14:30.
Last Food Order is at 15:00, Last Beverage Order is at 16.30.

Luxurious High Tea: AED 490 per person for a window-table; AED 420 per person for a non-window table inclusive of selection of cakes, mini sandwiches, freshly baked scones, jams and clotted cream along with our selection of hot and refreshing beverages, as well as a main course and sparkling beverage.
Luxurious High Tea inclusive of Ruinart Brut Champagne at AED 650 per person.
La Gourmandizes: AED 320 (applicable for non-window tables only) selection of cakes, mini sandwiches, freshly baked scones, jams and clotted cream along with our selection of hot and refreshing beverages.

 

当時は窓際の席を確約するようなメニューはなかったので、料金は一律でしたが、現在は窓際を死守するならば最低でもAED 490。(約15000円。このコースは定番の3段アフタヌーンティー+メインの食事がセットのようです)

 

私が注文したのはVeuve Clicquotシャンパン付きアフタヌーンティー。

現在のメニューから言うと、上記メニューのAED 320のものにシャンパンがプラスされたコースです。

f:id:yukitatotheworld:20170714192017j:image

 f:id:yukitatotheworld:20170714192621j:image

この後にキッシュがサーブされ、そしてお待ちかね、メインの3段のコレです!

 f:id:yukitatotheworld:20170714192647j:image

 当時私はペスカトリアン(菜食+魚介類を食べる。お肉は食べない)だったので、特別食リクエストも予約時にしておきました。

アレルギーがある方でも細かく対応してくれます。

f:id:yukitatotheworld:20170715101439j:image

スコーンはおかわり自由☆

紅茶以外のドリンクもあり。

f:id:yukitatotheworld:20170715101620j:image

 

※当初おひとり様で予約していたのですが、同じ時間帯に来られていた日本人の素敵おばあさまに声をかけられ、ご一緒することに。一人旅好きですが、食事は誰かと分かち合うのが楽しい!

なので3段セット↑は2人分です。

 

バータイム

私は利用していませんが、17:30〜のバーの利用もなかなか良さそうなのでご紹介致します。

Evening Drinks: From 17:30 - 02:00 hours
1st Seating: 17.30;
2nd Seating: 20.00;
3rd Seating: 22.30;
Menu: Light A la Carte and Wide Selections of Creative Cocktails;
Window Table – AED 250 per person required to confirm a window table (subject to availability upon reservation);
non-window table – on consumption basis.


17:30-19:00に展望フロアへ入場するチケットはAED 200なので、その時間を狙うのならば、ラウンジでのバータイム(17:30〜)はなんともお得!!
飲み物や軽食AED 250/人 だけで窓際のお席の予約もできちゃうので、人混みの展望フロアでベストポジションの争奪戦をするなら断然こちらに決定です。
地上450m付近でおしゃれカクテルを頂きながらマジックアワーを堪能できるなんて。一度味わってみたいものです。

 

アクセス

Burj Khalifaの展望フロアは隣接するドバイモールに入口があるのに対し、At.mosphereはアルマーニホテルからでないと行くことができません。
私はドバイモール内を散策していたのですぐに着くだろうと思っていたら、モールが大規模なので、隣接しているにも関わらず、ホテルへタクシーで行くことをお勧めされました。
あと恐らく、炎天下の中アルマーニホテルなんて高級ホテルに徒歩で現れたら驚かれるに違いありません。
利用客だと信じてもらえない可能性がなきにしもあらず。。

ホテルに到着後は、ドアマンにラウンジを利用する旨伝えるとエントランスを通してもらえます。
行かれた方のブログを読むと、あらゆるスタッフに予約番号を聞かれたとの情報もありましたが、私は一度も聞かれませんでした。でもすぐに分かるように用意しておくのがベストです。

セレブが集うホテルに緊張しつつ、案内されて到着するのは123階。
ガラス張りの螺旋階段を降りてレストランとラウンジのあるフロア(122階)に到着。

f:id:yukitatotheworld:20170720233504j:image

到着時は空いていたので、好きなテーブルを選ぶことができました☆

f:id:yukitatotheworld:20170720233613j:image

窓際の席からの眺望。

展望フロアと2フロアしか変わらないので、そりゃあもちろんありとあらゆる高層ビルがミニチュアのように見えます。視線を少し先に向けると砂漠。

f:id:yukitatotheworld:20170720233707j:image

 

まとめ

実は私は14:00〜アフタヌーンティーをして、その後20:50の展望フロアの予約もしていたので、夜景も見ました。
1階と122階〜125階を行ったり来たりです。

同日に両方とも行った私だからこそラウンジ利用を強くおすすめします。笑

砂漠の地が急速に開発されている勢いを目の当たりにできるのは、日中のアフタヌーンティー。
そして文句なしの夜景を極上な気分で味わえるバーラウンジ。

ドバイにご旅行の予定がある方は、如何でしょうか(^^)

f:id:yukitatotheworld:20170720234030j:image

絵に描いたような中東の富豪に出会えるアルマーニホテルのロビー。