+81 から世界へ。

情報収集が簡単な世の中。旅に出て肌で感じるのが一番!ということで休暇を駆使してあちこち旅に出ている商社OLの旅行記。現地で友人に会うパターンの一人旅多めです。

身体の中から綺麗に!アーユルヴェーダリゾートでの食事。

前回記事でアーユルヴェーダリゾートで毎日受けていたトリートメントについて紹介しましたが、今回は食事について。

81totheworld.hatenablog.com

 

 

滞在中は毎食アーユルヴェーダの考えに基づいて調理された野菜中心の食事でした。
朝昼はビュッフェスタイルで。
3食以外に午前中はプールサイドでフレッシュジュースを、夕方は海辺で紅茶やハーブティー、クッキーなどを頂くことができます。

スパイスを多く使った炒め物や煮込み料理、カレーなどたくさんの料理が毎日並んでいました。
ライスひとつ取っても、白米、赤米、ギー(オイル)で炊いたお米、ピラフのような味付きのものも。
昼食はデザート多めのラインナップ!

トリートメントの内容や、体質、ダイエット中かどうかなどで避けた方が良い料理が表示されています。
栄養士も徘徊しているので、ダイエット中の人はきっと注意されるんだろうな。。笑

私はスペシャルトリートメントの日以外食事制限がなかったのですが、お肌に良いメニューを聞いてみようと思い、とある日の昼食に栄養士のアドバイスをもらいました。

肌荒れ予防の為には、野菜を多く取ることはもちろん、辛いものは避けた方が良いそう。

 

その時お皿に取ったものがこちら。(1皿目は指示に従う)

f:id:yukitatotheworld:20170516200426j:plain

パッションフルーツの葉を使ったサラダ、アロエと玉ねぎのサラダ、右の緑の葉物系は何か忘れました。。
そしてライスとsnake gourd(へび瓜)の煮込み料理。
これが美味しくて、この日以降毎日食べました。

 

f:id:yukitatotheworld:20170516200128j:plain  

 

こちらは朝食。

"126"は部屋番号で、ここに書いてある内容を元にスープ、ジュース、ハーバルティーを持ってきてくれます。

f:id:yukitatotheworld:20170513225306j:plain

 

たまにクリームソース&チーズを乗せてグリルしている洋風な料理が出されていて、すかさずお皿へ。(写真左上)

ヘルシー食ばかり食べていると、カロリー高そうなもの食べたくなります。笑

f:id:yukitatotheworld:20170513225325j:plain

 

夜は大体の日がコース料理。食べても中身がわからなかったSUSHI ROLL。

f:id:yukitatotheworld:20170513225356j:plain

 

毎食満腹になるまで食べて、前回記事の通り驚くほど寝て過ごした日々でしたが、ヘルシーで、身体の中から老廃物を出す効果のある料理が多いお陰で減量して帰国!

大満足のアーユルヴェーダ食でした。